スポンサーサイト

  





Posted by スポンサー広告 at

2009年11月03日

たっぷり野菜のランチ

icon64今日はお休みということで、近くの八百屋さんにおじゃまして、かぶとブロッコリー、わさび菜をゲットicon59

さっそく、ランチを作りました。





昨日、社長にお裾分けいただいた 北海道からと届いたばかりのじゃがいもを使って、
ブロッコリー・にんじん・玉ねぎの競演で、野菜のグラタンに しましたよ。


【簡単!野菜でグラタン2人分】


材料:男爵じゃがいも      1個
    人参            1/2個
    ブロッコリー        6房
    玉ねぎ           1/4個
    豆乳ホワイトソース    1カップ
    チーズ            少々
    ガーリックオイル      ティースプーン2杯

作り方:①じゃがいもはよく洗ってラップをしてレンジにかけてホクホクに。
      (100gで2分半ぐらいが目安です)

     ②小鍋に人参・玉ねぎを薄く切ったものを入れて、ひたひたの水で煮ます。
       火が通って甘みが出てきたら、豆乳ホワイトソースを入れ 
       温まったら、ブロッコリーも投入。

       ブロッコリーが色よく変わったら、味を見て塩・こしょうで味を整え火は止めます。
     ③①のじゃがいもの皮をつるんとむいて、食べやすい大きさに切って、
       グラタン皿やココット皿に入れ②を上から入れて チーズを散らして、
       ガーリックオイルをたらして、トースターで 5~8分加熱して出来上がり!!


つんでにicon65
付け合せは かぶとわさび菜のサラダです。



【かぶとわさび菜のサラダ 2人分】
材料:かぶ小        1個
    わさび菜       6枚
    玉ねぎ        1/4個
    ロースハム      1枚
    みかん小       1個
    プチトマト       5個
    オリーブオイル   大さじ1杯
    塩・こしょう      少々

作り方:①かぶは皮をむいて、薄くいちょう切りに 玉ねぎは 薄くスライスする。

     ②①をボールにいれて 塩少々ふり おいておく。
       (水分が出てしんなりしてきます)

     ③わさび菜は冷水にさらして、パリっとさせてから 手でちぎってざるに上げ 
       よく水分をきっておく。

     ④別のボールでドレッシングをつくります。
       みかんを絞ってみかんの果汁を大さじ2杯、果肉が入ってもいいですが 
       果汁が足らなければレモン汁などで補います。
       塩・コショウをよくなじませてから、オリーブオイルを入れよく攪拌しておきます。

    icon53わさび菜をくわえるので、マスタードなどは入れません。
       ヘルシーにしたいので、オリーブオイルも控えめ。

     ⑤食べる直前に ④でできたドレッシングにロースハムの角切り
       ①をよく絞ったもの③を入れてさっとあえて出来上がり!!
       プチトマトは彩りに飾りましたicon97



  ちなみに・・・ホワイトソースはこちらicon74

     簡単!ホワイトソース
     <材料>(4人分)
      バター・・・大さじ3
      小麦粉・・・大さじ4
      牛乳・・・2カップ
      塩・コショウ・・・適量
      お好みで、白ワイン    大さじ1
      チキンブイヨン 大さじ1
      ナツメグ    少々
    <作り方>
      火にかける前に鍋にバター(大3)、小麦粉(大4)を入れる。
      ※鍋を熱してからバターを入れるとバターが焦げてしまう。
      ※鍋は厚手のものが焦げにくいのでオススメです。
      弱火で炒める。
      ※たいらなヘラ(耐熱)を使うと「焦げ」や「ダマ」になりにくい。
      ネバネバ~ポロポロになるまで炒める。
      鍋を火からおろす。
      冷たい牛乳(2カップ)を一気に入れてよく溶かす。(塩コショウで味付け)
      このとき、味付けに 白ワイン大さじ1杯、チキンブイヨン大さじ1杯、
      ナツメグ少々いれると、濃くと香りがよくなります。
      強火にかけて鍋の中をよく混ぜる。
      とろみがついたら弱火で4~5分したら出来上がり。
      ダイエットされている方には 牛乳を豆乳にかえてつくってみることを
      おススメしますicon102


  






Posted by まかない☆ at 16:10Comments(0)健康レシピ

2009年11月03日

さくらごはん炊けたよ

スタッフA子のたっての希望で さくらご飯を炊いたicon65

彼女が生まれ育った群馬では 小学校の時に 給食で出ていた人気メニューで、家庭では決して食べることの出来なかった
icon60のその味は 大人になるまで、
作り方が難しいのだと 信じて疑わなかったと言う。

一人暮らしをはじめて、はや数年・・・。
自分で余ったおでんの素を入れてご飯を炊いたら、似た味に仕上がって、おやicon60face08

どうやら、実際のレシピは お米の炊飯時に醤油とお酒を入れて炊くだけのいたってシンプルなものらしい。

そこで、もっとおいしくなるように お出汁(かつおと昆布)で炊きました。

【さくらご飯  3合分】
お米           3合
醤油           大さじ1杯
薄口醤油        大さじ1杯
お酒           大さじ1杯
塩             少々
コラーゲン100%顆粒 大さじ3杯
炊飯器の3合分のメモリまで お出汁を入れて スイッチを押したら はい。出来上がり!!





  A子、さくらご飯   炊けたよ~icon67


  うわぁ~face053合食べれますぅicon06


  食欲の秋です 

  食べすぎには注意しましょう  






Posted by まかない☆ at 10:42Comments(0)コラーゲン100%顆粒

2009年11月01日

風邪・インフルエンザウィルスに打ち勝て!にんじんポタージュ

打ち勝つ体をつくるには?

①粘膜を強くする働きの ビタミンA
②リンパ節・血管でウィルス・病原体と戦う免疫細胞の攻撃力を高める たんぱく質
③腸内環境を整えて免疫細胞の働きをサポートしてくれる 食物繊維・発酵食品
④体温を上げて 免疫活性をたかめてくれる あたたかい食事


そこで、簡単にとれるメニューをいろいろかんがえていこうと思います。

face02icon74

にんじんポタージュ



〔材料 2人分〕
にんじん              2本
玉ねぎ              1/4個
豆乳(牛乳)           300cc
水                 100cc
チキンスープ           大さじ1杯
塩・こしょう             少々
お好みで生クリーム        少々
コラーゲン100%顆粒      大さじ2杯
難消化性デキストリン100%  大さじ3杯

〔つくり方〕

①にんじん・玉ねぎを薄くスライスし、オイル少々(バターならこくが出ます)を入れた厚手のお鍋で炒めます。
 焦がさないようにじっくり炒めて、野菜本来の甘みとうまみを引き出します。野菜に汗をかかせる感じに。
 仕上がりがトロミを強くほしい方はここで 大さじ1/2~1杯の小麦粉をふりかけて、さらに粉っぽさがなくなるまで
 炒めておきます。
②ここに 水100ccとチキンスープの素大さじ1杯くわえ、ローリエをいれて、弱火にでことこと柔らかくなるまで煮ます。
③②を少し冷まして、ミキサーにかけて滑らかにしていきます。
  ここで、ミキサーがよく回るように少し豆乳(牛乳)をいれるとよいです。
④③を鍋に戻し、残りの豆乳(牛乳)を入れて 塩・こしょうで味を整えます。
  豆乳(牛乳)を入れたらあまり煮立てないこと。
 お好みで生クリームをたらしてお召し上がり下さい。

⑤食物繊維とタンパク質を強化するために、④のとき コラーゲン100%顆粒大さじ2杯と 
難消化性デキストリン100%大さじ3杯入れてみました。

ベータカロチンたっぷりのたんぱく質・食物繊維たっぷりのあったかポタージュ。
野菜でポタージュにすると簡単に 野菜の栄養をいろいろとれそうです。
これからの季節 ホッとする やさしい味に仕上げてください。


この日は 他にも野菜たっぷりに こんにゃくペペロンチーノ焼肉を添えて を 作りました。



緑黄色野菜パワーで 冬を乗り切りましょう!!












  






Posted by まかない☆ at 15:33Comments(0)コラーゲン100%顆粒